バリ島ギャニャール県ウブドを中心にのんびりと活動するウブドCH
  ウブドCHはバリ島のウブドを中心にのんびりと活動するワヤンと、その仲間のゆっくり進行のサイトです。
contents:コンテンツ
バリ島について
バリ島の風景
気ままなコラム
トランスポーターズ
晴れ時々掲示板
もっとバリ島
Toppage




気ままなコラム

■神様の乗り物 ガルーダですから

■

サテ
私がはじめてワヤンに出逢ったのは、バリに行くガルーダインドネシア航空の機内でした。
それは『バリの人が島を離れて、最も恋しくなる料理を食べてみよう!』という食いしん坊達の好奇心で、
近くの席に座っていたワヤンに、イブオカという食堂を教えてもらったのが全ての始まりでした。

そして食いしん坊一団が数日後、ウブドゥにあるその豚の丸焼き屋さんを訪れた際に、
王宮前の道ばたで新聞を読んでいて『覚えてる?』と声を掛けてきたのがワヤンでした。

あれから何年経ったのか、指折り数えたくもないのですが...
この顎まわりや、ウエスト周辺のバビグリンのようなこってりとした脂肪が
残酷にもその歳月を物語っています。

気がつけばワヤンも私も食いしん坊たちも、所帯を持ったり子供が出来たりと変化があり、
それはそれで、これからがまた楽しみでもあったりしますね。
なんてコトを言う、すっかりオヤジになったもんですね。

しかし何年過ぎても、バリに行くたびにお世話になっているワヤンと、
ワヤンを通じて広がった、バリ好きの輪はまだまだ広がっています。

あの時ワヤンと座席が近くなかったら、このつながりもなかったのだなぁと思うと
人生ってやっぱり不思議なモノだなと思います。

機上での出逢いだったので、バリの神様ガルーダがあの場にいたのかも知れませんね。

そう言えばあのフライトは、仕事中なのにエコノミー席の最後尾で
スパスパ煙草やって、おしゃべりに夢中だったキャビンアテンダント達...
今思えば、あり得ないし、妙に爪が長すぎたような...

あれは魔女ランダか?
いやいや、それでこそガルーダです!
というお話し...


サテサテ
ずーっと長らくあたためていて、あたためすぎてようやく離陸いたしましたウブドゥCH.
ユルユルと更新してまいります。ごゆるりとお楽しみいただければ幸いです。

↑ 一覧に戻る

WAYAN WIDIA & JUN UBUD CH TRANSPORTERS. Silih Silih Kambing
Copyright 2006 UBUD CH TRANSPORTERS.
2008 BALI CALENDAR
2009年の行事
9/4
(金)
満月
9/18
(金)
新月
10/3
(土)
満月
10/13
(火)
ガルンガン前日祭
10/14
(水)
ガルンガン
バリのお盆 祖先が帰ってきます。210日の暦周期
10/15
(木)
マニスガルンガン
10/18
(日)
新月
10/24
(土)
KUNINGAN
クニンガン

バリの送り盆
11/2
(月)
満月
11/17
(火)
新月
12/1
(火)
満月
12/16
(水)
新月
12/31
(木)
満月
ギャニャール・ウブドのマニアック情報収集中!
2009年おわったもの
1/3
(土)
SARASWATI
サラスワティ

知識の女神・本の日。
1/7
(水)
パグルウェシ
1/10
(土)
満月
1/25
(日)
新月
2/9
(月)
満月
2/24
(火)
新月
3/17
(火)
ガルンガン前日祭
3/10
(火)
満月
3/18
(水)
ガルンガン
バリのお盆 祖先が帰ってきます。210日の暦周期
3/19
(木)
マニスガルンガン
3/25
(水)
新月
3/26
(木)
NYEPI
ニュピ

バリの新年・外出禁止・灯りも禁止で島中が静寂に包まれる瞑想の日 おごそかな一日
3/27
(金)
ジュンバックジェニ
ニュピの翌日/クニンガン前日
3/28
(土)
クニンガン
バリの送り盆。210日の暦周期
8/17
(月)
独立記念日