バリ島ギャニャール県ウブドを中心にのんびりと活動するウブドCH
  ウブドCHはバリ島のウブドを中心にのんびりと活動するワヤンと、その仲間のゆっくり進行のサイトです。
contents:コンテンツ
バリ島について
バリ島の風景
気ままなコラム
トランスポーターズ
晴れ時々掲示板
もっとバリ島
Toppage




気ままなコラム

■バリの深い森 自然と神様

■

サテ
夜道を歩くと、
眩しいほどの街路灯だらけで、コンビニだらけという、
快適を追求した“電気仕掛け”の島から、
ずーっと遙か南に、

夜道を歩くと、
月明かりに漆黒の椰子の葉がそよぎ
不思議な生き物のギャーギャーという声に驚かされる、
“自然と神様仕掛け”のその島はあります。

その島の深い森には聖霊がいて、訪問者をおどかしてからかうのが大好きなようです。

ある時のこと
ウブドゥから少し離れた山奥に、快適そうな小さな宿を見つけ
泊まってみたところゲストは私達2人だけとのこと。
これが非常に快適で、大きなプールに 2人だけの食事。
VIPのお忍び気分で楽しませてくれるサービスの数々

そして夜の給仕を終えると守衛を残して家路につく従業員達

その夜のことでした。
虫の声もすっと静かになる真夜中のこと。
夜中、それは突然に、それもすぐ近くで、
ギャーという声がしたのです。
私は飛び起きました。

しかし部屋中の明かりをつけても、何も見あたりません。
宿には他には誰も宿泊していないはず。

手近にあったハンガー片手に、身構えながら耳をすますと、
ヒタッ ヒタッと何かが擦り歩く音が、浴室の方から聞こえてきます。

おそるおそるバッと扉を開いても、中には何も見あたりません。
それでもヒタッ ヒタッと今度は頭上から聞こえます。
完全に腰が引けている私に

今度は突然、頭上で
バタン、ガタンと何かがぶつかる音が
『うぁっ』と声を上げると同時に
シャー フーゥと威嚇するような声
そして今考えても寒気がしますが
すぐ近くに何かの気配が...

完全に動けなくなった私達をおもしろがるように
その何かは藁葺きの屋根をバタバタと走り抜けて去っていきました。


それはなにか動物だったのかも知れません。
しかし私には、この絵のような聖霊がおどかしに来たとしか思えませんでした。

■

それ以来、
新しい宿に着いた夜には外に出て、
心の中で『おじゃまします』と挨拶するようになりました。

あの島の森は何かがいると思われます。
いや、いますって。
という、ある恐がりのお話し...

サテサテ
こっそり作っているつもりでしたが
気づいて見に来ていただいた方ありがとうございます。
もう少し頑張って調子に乗りだしてから
聖霊さんに皆様を呼びに言ってもらうことにします...

↑ 一覧に戻る

WAYAN WIDIA & JUN UBUD CH TRANSPORTERS. Silih Silih Kambing
Copyright 2006 UBUD CH TRANSPORTERS.
2008 BALI CALENDAR
2009年の行事
9/4
(金)
満月
9/18
(金)
新月
10/3
(土)
満月
10/13
(火)
ガルンガン前日祭
10/14
(水)
ガルンガン
バリのお盆 祖先が帰ってきます。210日の暦周期
10/15
(木)
マニスガルンガン
10/18
(日)
新月
10/24
(土)
KUNINGAN
クニンガン

バリの送り盆
11/2
(月)
満月
11/17
(火)
新月
12/1
(火)
満月
12/16
(水)
新月
12/31
(木)
満月
ギャニャール・ウブドのマニアック情報収集中!
2009年おわったもの
1/3
(土)
SARASWATI
サラスワティ

知識の女神・本の日。
1/7
(水)
パグルウェシ
1/10
(土)
満月
1/25
(日)
新月
2/9
(月)
満月
2/24
(火)
新月
3/17
(火)
ガルンガン前日祭
3/10
(火)
満月
3/18
(水)
ガルンガン
バリのお盆 祖先が帰ってきます。210日の暦周期
3/19
(木)
マニスガルンガン
3/25
(水)
新月
3/26
(木)
NYEPI
ニュピ

バリの新年・外出禁止・灯りも禁止で島中が静寂に包まれる瞑想の日 おごそかな一日
3/27
(金)
ジュンバックジェニ
ニュピの翌日/クニンガン前日
3/28
(土)
クニンガン
バリの送り盆。210日の暦周期
8/17
(月)
独立記念日