バリ島ギャニャール県ウブドを中心にのんびりと活動するウブドCH
  ウブドCHはバリ島のウブドを中心にのんびりと活動するワヤンと、その仲間のゆっくり進行のサイトです。
contents:コンテンツ
バリ島について
バリ島の風景
気ままなコラム
トランスポーターズ
晴れ時々掲示板
もっとバリ島
Toppage




トランスポーターズ

バリ島はギャニャール県に住む好青年、ワヤンとその愉快な仲間達があなたをバリの素敵な場所にトランスポートします。

『さて 今日はどこいきますか?』
タイミングが良ければ、バリの神様の導きがあれば
ワヤンのトランスポートに出逢うかもしれません。
現在は不思議なつながりでプランプランとやっている
ワヤンとその仲間達です。

詳しくは...  まずはmixiのワヤンコミュへ
又は...  wayanwidia@hotmail.comまで

UBUD.CHトランスポーターズ 知る人ぞ知るギャニャールの好青年
ワヤンとその仲間達のトランスポートサービス
バリスタイル結婚式とか、遊びとか、正装でお祭りに参加とかナンデモ!
トランスポーターズ
バリ島内各種ツアー(車チャーター/運転手付)
バリ島内のいろんなところへワヤンがあなたをトランスポートいたします。
バリの交通ルールはかなりオリジナル。又、整備不良でライトのつかないトラックが豪雨の中を走ってたりするハードで野趣溢れる交通事情。そんな時もUBUD CH TRANSPORTERSは、いつもあなたを安全運転でバリの楽園スポットにご案内いたします。例えばこんなところなど...

●定番の巨大カルデラ…キンタマーニ高原・バトゥール湖
キンタマーニ ウブドゥからさらにバリ中央部へと車を進めると、どんどんと標高は上がり『キンタマーニ』高原へと至ります。
ここでは見事なカルデラ景観を見ることができます。
カルデラの中央にはバトゥール山が静かに白煙をあげています。
その裾野には温泉を利用したスパがあります。
通にはバトゥール湖畔の公衆浴場(要 水着)なんてディープなスポットや、バトゥール湖を舟で渡って鳥葬の村を訪れるなんてのもあります。
●超観光地…ブサキ寺院(バリの神様の総本山)
バリの信仰の中心地、霊峰アグン山の麓に位置するバリで一番のお寺です。奥まで入って総本山を観光するには、正装があると便利です。それでも執拗なガイド&お布施攻撃を交わすテクニックもいったりします。
早朝のアグン山を登るガイドサービスなんかもあるらしいです。
※旅行ガイドのブサキ寺院での注意事項は一度目を通した方がトラブルを回避できるかもしれません。(私も一番中まで入るのはあきらめましたが、トコトコ裏に回って散策したり、横から見たりして、某ガイドブックに書かれているほど嫌な気分にはなりませんでした。私感ですが...)
ブサキ寺院
●棚田を眺める…テガララン・深い谷とルソーの絵のような静かな風景アユン川流域
ブサキ寺院 深い谷に作られたみごとな棚田の景観をぼーっと眺めるには、テガララン。
その後ちょっと昼寝にカンプンカフェへ。

アユン川はテガラランより深く、対岸まで遠い谷です。
ウブドから運動がてら自転車でも何とか行けます。
行きは結構な登りですが、帰りはペダルいらずで爽快です。
この辺り(クデワタン/サヤン)はアマンダリ・サヤンテラス・キラーナスパなど
谷を望む静かで居心地の良いホテル・ビラ・スパがたくさんあります。
夜は闇に包まれるのでサイクリング&ランチ&スパなどいかがでしょうか...
●寺院めぐり…泉が美しいティルタエンプル、崖からの絶景ウルワツ寺院、夕陽のタナロット寺院など
ウブド近くだとゴアガジャもあります。建物や石像が特別に云々と言うよりは、どこも特別な“場の雰囲気”があります。 景色も素晴らかったりするので楽しめます。
短パンでは入場できませんのでサロン、できれば黄色系を持っていると便利です。お布施を払い、サロンを借りて入場することもできます。
タナロット寺院
●舞踊とお祭り…レゴン ケチャッ ワヤンクリッ ジェゴグ ジョゲッ お葬式など
バロンダンス・ケチャック バリの舞踊は笑顔でゆったり踊る南国のセクシーなダンスではなく、神に捧げるその清廉さに圧倒される踊りです。
踊り手のずっと上にむけられた足の指先、細かな手・指の動き、腰を落とした姿勢からすっと伸びた背筋、水平に保たれる肘、ぶれない頭、決して見せられることのない歯、そしてみひらかれた目と細かな黒目の動き...
ウブドゥでは毎晩どこかの集会場や寺院で、観光用の舞踊がおこなわれています。ウブドゥパレス(王宮)のレゴンは屋外の雰囲気が楽しめます。老舗のカフェロータスでは蓮池の真ん中の天下一武道界のような会場で舞踊を鑑賞できます。
入場チケットは会場で買っても、街で売り回る子供達から買っても一律なので、元気の良さそうな子供達とじゃれ合いながら、購入すると面白い情報をGETできるかもしれません。
『明日僕の村でホントのお祭りがあるんだジェゴグもあるよ...えーと時間は...』
●アイランドホッピング…レンボンガン島 チェニンガン島 ペニダ島 ムンジャンガン島など
サヌールやバダンバイなど、大きな港町からはレンボンガン島への日帰りのアイランドホッピングが出ています。8人から10人ぐらい人数が集まれば漁師と交渉して船をチャーターして楽しむという手もあります。

ペニダ島やムンジャンガンは遠いので日帰りはかなりハードです。
バリ最大の港ブノアからはクイックシルバーの一日船上ツアーや、隣の島ロンボク島やギリ三島(ギリアイル、ギリメノウ、ギリトラワンガン)に向かう船も出ています。
アイランドホッピング
●村探検…竹細工のボナ村 アタ細工と織物(バティック・イカット)のトゥガナン村 仮面の村 楽器の村 石の村など
バティック バリには『〜の村』という工芸単位の村がいろいろあります。
そこでは街の大量販売の雑貨屋では見かけないものが売っています。値段も品質もほんとうにピンのピンからキリのキリまで様々な上、たまに来るお客さんに商売熱心なおばちゃんが奮起したりするので、街以上にしっかりとした目利き力と値段交渉力が必要です。
町歩きではなかなか見つからないおもしろいものがいろいろあり、また滞在中に再訪するのは難しいくらい遠方にあったりするので、『欲しい!』と思った物はGETしないと、他のどこにも売ってなかったりもします。(その逆もあります)
価値観と直感力をカナリ試されますが、楽しんだ方が正解です。
●北西部の国立公園…超透明度のスキューバ・シュノーケリング・ジェゴグ・水牛レース
バリ北部ロビナや北西部ムンジャンガンはダイビングの良ポイントです。岸から歩いてエントリーできる体験ダイビングやイルカウォッチングもある鄙びた静かなリゾートです。少し西のヌガラは竹の楽器ジェゴグの本場です。 ヌガラ
●市場探検…バドゥン市場・クンバサリ市場・ギャニャールナイトマーケット・クルンクン市場
ウブドゥ散策の中心地、王宮前のパサール(市場)に探検に入ると、中庭があって、2階があって、細かくおもしろい店が入り組んでいて、迷路のようなおもしろさがあります。みんないろんな声をかけてくれて楽しめます。
上記の地元の市場は、その巨大版で複雑さも怪しさも満点です。観光客が紛れ込むにはかなりハードな所もありますが、緊張感を持って挑めば基本楽しめます。(すみません、ボーとしてると山羊のサテにされそうで...怖々なんです。肝っ玉が小さいんです。)
●バリのデパートめぐり…デンパサールのティアラデワタ・ラマヤナ・ロビンソン
バリの商業の中心地、デンパサールにはデパートが色々。一通りのおみやげ物に目が慣れたら、インドネシア国内向けに作られた雑貨・日用品を見て回るのもおもしろいものです。
レトロなヤカン・カラフルな鍋などのキッチン用品、店番の娘達が座っているプラスチックの超カラフル腰掛け、パンチのある洗剤・芳香剤、懐しくカッコイイ炊飯器、原色でかわいい子供服など まだ知らないバリ土産が見つかるはずです。食料品コーナーで調味料の物色もお忘れ無く...
●ワヤン特選ポイント…ルビサテ 滝バンジー 白砂のPRASIビーチ ギャニャール県から海が望める丘など
ルビビーチ 独特な感覚を持つ好青年ワヤンが、ちょっと変わったあなたにはちょっと変わった観光ポイントへご案内します。

ねぇ ワヤンどこいくの?
『え、何が?』
ワヤンそこっておいしいの?
『え わかんない!でもジュンちゃんがおいしいって言うてたよ...』
トランスポーターズ

サテサテ今日も、お好きなところにあなたをトランスポートします。

遊びの手配
ホテルの手配・スパの手配、マリンスポーツ・ラフティングなどのアクティビティ手配、
パーティ企画、バリスタイルの結婚式 バリのカラフルケーキの発注 ソノ他、楽しいことナンデモ

WAYAN WIDIA & JUN UBUD CH TRANSPORTERS. Silih Silih Kambing
Copyright 2006 UBUD CH TRANSPORTERS.
2008 BALI CALENDAR
2009年の行事
9/4
(金)
満月
9/18
(金)
新月
10/3
(土)
満月
10/13
(火)
ガルンガン前日祭
10/14
(水)
ガルンガン
バリのお盆 祖先が帰ってきます。210日の暦周期
10/15
(木)
マニスガルンガン
10/18
(日)
新月
10/24
(土)
KUNINGAN
クニンガン

バリの送り盆
11/2
(月)
満月
11/17
(火)
新月
12/1
(火)
満月
12/16
(水)
新月
12/31
(木)
満月
ギャニャール・ウブドのマニアック情報収集中!
2009年おわったもの
1/3
(土)
SARASWATI
サラスワティ

知識の女神・本の日。
1/7
(水)
パグルウェシ
1/10
(土)
満月
1/25
(日)
新月
2/9
(月)
満月
2/24
(火)
新月
3/17
(火)
ガルンガン前日祭
3/10
(火)
満月
3/18
(水)
ガルンガン
バリのお盆 祖先が帰ってきます。210日の暦周期
3/19
(木)
マニスガルンガン
3/25
(水)
新月
3/26
(木)
NYEPI
ニュピ

バリの新年・外出禁止・灯りも禁止で島中が静寂に包まれる瞑想の日 おごそかな一日
3/27
(金)
ジュンバックジェニ
ニュピの翌日/クニンガン前日
3/28
(土)
クニンガン
バリの送り盆。210日の暦周期
8/17
(月)
独立記念日